会社情報

生産技術の革新に挑み、将来にわたって全世界に
高機能銘柄と現場力を発信する企業であり続けます

トップメッセージ

社員の幸福、社会へ貢献

サンアロイ株式会社は1995年に操業を開始して以来順調に業容を拡大し、2018年2月には累積生産量100万トンを達成致しました。
我々の使命は、長きに渡り培ってきた生産技術力を世界各拠点に発信すること、卓越した現場力を有する人材を世界各拠点に輩出することで、社会並びに三井化学グループに貢献することです。
様々な素材を組み合わせ、時には反応を伴わせながら、新たな価値のある材料を提供することに挑戦し続けて参ります。

そして、2018年4月1日に三井化学グループとの戦略連携を一層強化し、我々の使命を社員一人一人がより明確に自覚する意味も込め「三井化学サンアロイ株式会社」に変更致します。

活き活きと仕事に取り組め幸福と感じられること、そして家族に誇れる会社であり続けるために、「一人はみんなのために、みんなは一人のために」を合言葉により良い明日を目指し社員一同邁進して参ります。
今後も一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

三井化学サンアロイ株式会社 代表取締役社長 伊藤 貢

会社概要

会社名 三井化学サンアロイ株式会社
本社所在地 千葉県袖ヶ浦市長浦580-271
会社設立 1993年11月1日
営業開始 1995年4月1日
資本金 1億円
株主 三井化学 100%
従業員数 108名 (2018年4月1日)
事業内容 合成樹脂コンパウンド製品の製造
製造能力 75,000 トン/年
製造系列 押出機14系列、ドライブレンド設備
主要製品 アドマー、タフマー、ミラストマー、PP、PE、アーレン
敷地面積 18,432 m2
認証取得 ISO9001 : 2015

組織図

役員一覧

代表取締役社長 伊藤 貢
常務取締役 田中 晴彦
取締役 小泉 寛
取締役(非常勤) 仁木 康博